FC2ブログ

桜花センゴク~信長ちゃんの恋して野望!?~

ブランド:APRICOT
原画  :TOMA、浮月たく、なつめえり、もとみやみつき、くらすけ、いまだこずへ
シナリオ:籐太
桜花

あらすじ
ある日、戰獄学園(せんごくがくえん)から入学の推薦状が届いた。
明智光秀は、日々の生活費をバイトで稼ぐ “学生浪人”。
ところが転校初日、光秀は、いきなり捕縛される事態に!
光秀の目前に立ちスラリと刀を抜き放った少女は、織田信長と名乗った。
事情が飲み込めぬまま命乞いをし、危ういところを命からがら逃げ出したものの……。
光秀は武田信玄、上杉謙信など、次々と戦国武将の名前を持った少女に出会う。
そう、ここは 『戰獄学園』。 戦国武将の生まれ変わりが集う場所だったのだ!
推薦状が光秀の元に届いたのは、“明智光秀” の生まれ変わりと勘違いされたためであった。
学園天下統一を目指す少女たちと、光秀の受難の日々は――こうして幕を開けた

感想
バカゲーだろwwwって思って買ったら裏切られた・・・ちょっと感動したじゃねえか
SDキャラ可愛いしよ!
ただちょっとねwww話構成になっているんだが最初は1話1時間くらいなんだけど・・・10話(個別ルート本編最終話最)は以上に長いww謙信ルートとか4時間近くかかった気がするww

シナリオは信長ルートが一番よかったww信長ちゃん
泣いたし・・
まぁ一番バランスのとれているルートだったかな
輝元ルートの終盤のとあるシーンでみんなが苦い顔をしてる中、秀吉だけ笑っているシーンはすごくよかった
このシーンのよさを分かるには秀吉ルートをクリアしておかないといけないなど
何気に全ルートをプレイすることで分かることも多々ある
SSS(戦国ショートストーリー)とかあるけどまぁどうでもいいww

Hシーンはヒロイン6人×3回

魅力的なサブキャラクターがたくさんいるのに何故攻略できん!・・・元春、隆景、勝家、武蔵、利休とかね
このへんはFDに期待したいな

ちょっとむちゃくちゃなところもあるけど全体的によかった
メインヒロインの中に好きな声優がいるならプレイしていいと思う

公式のホームページのほうでは人気投票の結果が出ていた
何故信長が一位じゃないんだ・・・まぁなんとなく分かってたけどね
『 桜花センゴク! 』応援中!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

まおてん 応援バナー

来月のPCゲームの声優・・・

12月発売のソフトの声優見てたらさ・・・・

柚木涼香さん、矢島晶子さん、福圓美里さん

この3人どうしたのwwww

仕事選ばないのwww

体験版もやってなかったから気づくの遅れたけど

みんなヒロインじゃないか!

あれか、ヒロインだけどシーンありませんみたいなwwCGあったけどwww

きっとマイミクで知らなかったの俺だけだろうな・・・orz

まぁおかげで楽しみが増えた

まだいろいろ見てないけどこの3人だけインパクトが違うww

ほかにもなんか情報ある人は「そいつをこっちに渡せ!(ネタわかるかなww)」


以下OPムービー・曲について

「初恋サクラメント」は橋本みゆきさんだった!みゆきちいいよね!あと「失われた未来を求めて」もそうだったし。みゆきち万歳!

昨日もつぶやいたけどさ「Hello,good-bye」のOP曲「Good-bye crisis」かっこよすぎwww
奥井雅美さんとか最高でしょww

「グリザイアの果実」は飛蘭、相変わらずいい声!飛蘭の楽曲をガチで歌える人はうらやましい・・・

「蒼穹のソレイユ -FULLMETAL EYES-」ムービーがんばりすぎwww

「俺の彼女はヒトでなし」の「超越↑↑恋してナイしょ☆メア」好きだwwwfullが早く聞きたい
まおてん 応援バナー

天川天音の否定公式1~4巻

天川天音の否定公式 1巻読んだ感想

たぶん4巻が最終巻だと思う・・・よww


感想
4巻で話を急いで終わらせてしまった感じがする・・・・でも瑛子が可愛いから許す!
読むとわかるけど瑛子に惚れるために読むラノベだと思うwww

そして主人公鈍感すぎwwwさすがに気づけよwww
クーデレ・黒髪長髪ポニテ・巨乳?系瑛子
ツンデレ・ツインテール・ダメッ娘系天音
デレデレ・ロリっ娘・ネコ耳系シロコ
普通どれかに傾くでしょwww
ちなみに3巻にもう一人、ヒロイン?的なやつが出てくるよ
キャラ的には瑛子亜種みたいなww

もう少し話を広げてみてもよかったんじゃないかなと思う
最終的にすごいやつが問題をパッと解決して終了・・みたいな感じ
ちょっともの足りない
読むのなら
「バトルメインの学園もの」ではなく「学園ラブコメメインのバトルもの」
まぁバトルはおまけぐらいのほうが・・・いいかも
まぁバトル中の瑛子の発言とかすごくいいんだけどね

ちょっと機会があったら読もうかな・・程度の認識でいいと思うよ
ただ黒髪・長髪・ポニーテールが好きなら読むべき
まおてん 応援バナー

今後の購入予定

あと二ヶ月で今年も終わり・・・・・まぁそんなことはどうでもいいwww
残りも\( ^ヮ゜)>がんばるぜ

ってなわけで・・・・ドン!

11月購入予定リスト(全作品予約完了)

「JINKI EXTEND Re:VISION」
原作大好きだからね!一色ヒカルさん出るし

「さくらのしっぽ~さくらテイルファンディスク~ 限定豪華版」
風音さんだよ!好きすぎるんだよ!理由なんてそれで十分だ!

「しゃーまんず・さんくちゅあり -巫女の聖域-」
ALICESOFTだしwww

「なないろ航路」
海原エレナさんだよ!ちょっとエレナさんボイスを補充しないとね

「失われた未来を求めて」
個人的に11月一番の注目作品

「キッキングホース★ラプソディ」
Getchu屋の紹介ページ
「恋は障害があるほど燃え上がる! だけどジャマする奴は馬に蹴られて死んじまえ!」
にほれたwww

「黄昏のエレジーア~Divus Rabies 0~」
藤井一葉さんの画けっこう好きなんだよね、可愛い女性というよりかっこいい女性を描くのがうまいと思うんだよね

以上8作品

12月購入予定(☆は予約済み)

「のーぶる☆わーくす」☆
理由なら上に書いたwww

「Hello,good-bye」☆
キャラゲーならLump of Sugarは間違いない!

「アザナエル」☆
最初はアナザエルと読んでましたorz

「世界征服彼女 -Limited Edition-」
きになるんだけど・・・アクチ付きだとなぁ

「俺の彼女(ツレ)はヒトでなし」☆
これも前記に理由www

「初恋サクラメント」☆
Purple softwareは好きなんで、もうひとつの理由は言うまでもないか、ただ攻略できそうにないのが残念だな

「よついろパッショナート!」
悩んでる・・・・意見がほしい

1月以降(★確実に予約するもの・予約したもの)
以下の作品には意見がほしいです

「グリザイアの果実」★
「蒼穹のソレイユ~FULLMETAL EYES~」
「猫撫ディストーション」
「黙って私のムコになれ!」
「アルテミスブルー」

くらいかな~
あとRicottaもいい加減「ワルキューレ・ロマンツェ」を更新してほしいぐらいか

声優買いしかしてねぇwww
まおてん 応援バナー

図書館迷宮と断章の姫君1~3巻

1巻感想
http://moonlightlapis.blog136.fc2.com/blog-entry-6.html

感想
作品を通して思ったのは「RPGみたいなライトノベル」
あとがきにもそんなこと書いてあったきがするww
結構続くのかなと思っていたが3巻までしかなかった
面白かったのに短いのが残念で仕方ない
それに謎が解けていないことも多々あるのに・・・・
それに断章も全部集めてないww
断章を集める物語だった気がするんだがww
ある意味これから断章集めます!みたいなところで終わった(著者の作風かもしれない)
それでも十分に面白い作品だった
ただもうちょっと膨らませてほしかった
できれば今後この作品の続きを書いてほしいなと・・・・

さらっと読む分には十分に面白い作品です
ただモヤモヤが残る作品であることはたしかですwwちょっと残念
まおてん 応援バナー

戦場のヴァルキュリア

開発・発売:セガ
対応機種 :PS3
ジャンル :アクティブ・SRPG
戦場の

あらすじ
征暦1935年。専制国・東ヨーロッパ帝国連合(通称「帝国」)共和制連邦国家・大西洋連邦機構(通称「連邦」)の間で始まった第二次ヨーロッパ戦争は、両国に挟まれた緩衝国である小国・ガリア公国飛び火した。帝国は燃料や兵器、治療目的で使われる鉱物資源・ラグナイトを大量に手に入れ、それによって連邦との戦争を優位に進めることを目的とし、ラグナイトを豊富に産出するガリア公国への侵攻を開始したのである。
ガリア公国に住む大学生ウェルキン・ギュンターは、故郷ブルールに帰郷した際、自警団をしている町娘アリシア・メルキオットと出会う。そして彼らは、偶発的に起きたブルールでの戦闘に参加したことをきっかけに、自らも戦争へ参加することになる。ウェルキンは義勇軍第3中隊第7小隊長として、亡父が遺した戦車・エーデルワイス号を駆り、祖国を守る戦いへと臨んでいく。

感想
PS3ソフトで2番目に長くプレイした作品(約700時間、一番はTOVの約1000時間)
開発メンバーが旧オーバーワークス、サクラ大戦シリーズを製作したチームである
期待していた作品でもあった

新しい戦闘システムとして「BLiTZ(Battle of Live Tactical Zones)システム」を導入している
これはシミュレーションとアクションを融合したシステムである
移動中は敵から迎撃されてしまう、移動した後の味方の配置が悪いと倒されてしまう
逆を言えば自分もそれを利用できる
そんな戦闘システムはとても斬新だった

表現のしかたも普通のCGなどではなく「CANVAS」という水彩画風のイラストが動いているかのように表現されている
「CANVAS」
今までのゲームと違う表現を使うことでこの作品独特の世界観を確立している

キャラクターも魅力的で特にアリシアに惚れることは間違いない!
個人的には敵キャラのセルべリア・ブレスがお気に入り
セルベリア
声優も
千葉進歩・井上麻里奈・櫻井孝宏・能登麻美子・桑島法子・福山潤・大原さやか・大塚明夫・大塚周夫
など豪華である

シナリオもとても良くできていて戦争の裏側、英雄という重さ
そこから描かれる人と人の絆、そして恋がきれいに描かれていると思う


この作品は日本での評価より世界的評価のほうが高いのが残念でならない
「プレイステーション3史上最高のシミュレーションRPG」としてギネス・ワールド・レコーズに認定
2010/E3ではThe best strategy RPG for the PS3として認定証も授与
など存在する

シリーズ作品として2はPSPソフトとして発売されていて
3は2011/01/27にPSPソフトとして発売予定である

ぜひ戦争の中で芽吹いた恋という花の開花を見てほしい戦場のヴァルキュリア公式ページ
まおてん 応援バナー

俺的美少女ゲームアワード2010

2009/09/01~2010/08/31までに発売された作品の上位5位までのランキングをつけたいと思います

俺的なのでいろいろ察してくれwwww

上記期間内でプレイコンプしたもの
プリ☆さら~ドキドキ×らぶらぶWファンディスク~
eden*/eden* PLUS+MOSAIC
Signal Heart
ハルカナソラ
最凶魔法少女アリナ
空を飛ぶ、7つ目の魔法。
さくらテイル
ましろ色シンフォニー
キスと魔王と紅茶(ダージリン)
幼なじみは大統領 My girlfriend is the PRESIDENT.
BALDR SKY Dive2“RECORDARE”
蒼海のヴァルキュリア~孤高の皇女ルツィア~
クロウカシス 七憑キノ贄
いちゃぷり!~お嬢さまとイチャラブえっちな毎日~
アリス2010
花鳥風月~恋ニヲチタル花園ノ姫~ 
忍流
幻月のパンドオラ
絶対★魔王~ボクの胸キュン学園サーガ~
世界を征服するための、3つの方法
秘蹟神姫アルカナセイバー
LILITH-IZM04~褐色編~
メルクリア~水の都に恋の花束を~
星空のメモリア Eternal Heart
恋刀乱麻~わたしが、アナタを、守るからっ!!!~
夏に奏でる僕らの詩
暁の護衛~罪深き終末論~
ノーブレスオブリージュ
黒獣(クロイヌ)~気高き聖女は白濁に染まる~
ねこ☆こい!~猫神さまとネコミミのたたり~
鋼鉄の魔女アンネローゼ
置き場がない!
PrismRhythm -プリズムリズム-
霧谷伯爵家の六姉妹
光輪の町、ラベンダーの少女
bitter smile.
あまあね
おキツネ様の恋するおまじない
きゃん☆フェス!~いたずら魔女とナイショの学園祭~
黄昏のシンセミア
クラ☆クラ CLASSY☆CRANBERRY’S 
真・恋姫†無双~萌将伝~
すぷらっしゅ!
すてぃーるMyはぁと~Rhapsody of moonlight~
もっと 姉、ちゃんとしようよっ!
マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ01
邪!! ぱんでみっく
涼風のメルト -Where wishes are drawn to each other-    ってかんじです


では早速行きましょう
まず第5位
PrismRhythm -プリズムリズム-
感想・プレビューは
http://moonlightlapis.blog136.fc2.com/blog-entry-10.html

参照

第4位
涼風メルト
感想・プレビューは
http://moonlightlapis.blog136.fc2.com/blog-entry-9.html
参照

そして第3位
ましろ色シンフォニー
簡単に言うとニヤニヤがとまらないそんな感じだ

そして第2位
暁の護衛~罪深き終末論~
麗華が可愛すぎる!!!!それだけで説明は十分だ!!!!

第1位
黄昏のシンセミア
感想・レビューは
http://moonlightlapis.blog136.fc2.com/blog-entry-2.html
参照


そんな感じです

そのほかの作品で気になるものがあればコメントください
まおてん 応援バナー

黄昏のシンセミア公式ビジュアルファンブックを購入してきました

待ちに待った!これだよ!

シンセミア

購入するの遅れたけどorz

アニメイトで残り一冊だったのを買ってきた危なかった・・・

内容は
人物と物語
御菜神村とその歴史
イラストレーション
物語の裏側

そして何より書き下ろしのショートストーリー
これが一番重要!

孝介とさくやの両親のはなしなんだけど・・・・もう一周プレイせねばww

個人的に今のところ今年一番の作品だな

まぁみんなもプレイしてコメントくれるとうれしいな
まおてん 応援バナー

カレイドスター

監督:佐藤順一
   :平池芳正(新たなる翼から)
音楽:窪田ミナ
アニメーション制作:GONZO DIGIMATION
カレイドスター

あらすじ
アメリカに、サーカス、ミュージカル、マジックを組み合わせたようなエンターテイメントを提供する集団があった。
その名をカレイドステージという。
主人公の苗木野そらは、そんなカレイドステージに憧れて単身渡米した。彼女はさまざまな出会いをし、試練に耐えながら、やがてカレイドステージの花形へと成長していく・・・・

感想
初めて1話~最終話まで見た作品であり、DVD・DVD-BOXも初めて買った作品、大原さやかさんなどの声優を好きになった作品などこの作品にはいろいろな思い出がある。
今でも大好きな作品である。

第一部
カレイドステージ入団から「幻の大技」実現とその特訓の際の怪我が原因でレイラが引退するまでを描いている。
主人公の苗木野そら(以下・そら)がたくさんの試練をこえて、仲間と一緒にがんばっていこうとする姿はとてもかっこよかった。
もう一人の主人公レイラ・ハミルトン(以下・レイラ)が少しずつそらを認めていくところも見所のひとつ。
後半の「幻の大技」にいたるまでの話ではそらとレイラの絆、信頼、覚悟、決意が描かれている。第一部でもっとも重要な部分である。
レイラがそらにカレイドステージを託すシーンでは涙が・・・
もうひとつ第一部ではそらの義理の両親と本当の家族の絆を築いていく過程も見所のひとつだと思う。

第二部
「カレイドスター 新たなる翼」と名前が変わるが話数は一部から引き継いでいる。
なお27、28話は第一部の総集編になっている。
新たな仲間の入団から、そらの一人立ちを描いている。
レイラから託されたカレイドステージだが出演した祭典で精神的に傷つき挫折してしまう。
このあたりはものすごく暗くなっているがそらが成長するうえでとても重要な話になっている。
新たな覚悟を背に持ち前の努力と根性であらたな試練に立ち向かうそらはとてもかっこよかった。
その修行の成果見せるためのリハーサルだったのだけどとある人物との主役をかけた一騎打ち
そのシーンの終盤は演出が憎いぐらい良かった・・・泣いたよ
最終回はなんかもう・・・ね・・米倉千尋さんの「約束の場所ヘ」が流れるシーンとか・・今思い出すだけでちょっと涙腺がやばい

OVA
カレイドスター 新たなる翼 -EXTRA STAGE-
本編の52話にあたる。
ロゼッタ・パッセルを主人公とした話になっている。
サービスシーンが盛り込まれていたね、おもしろい話のひとつという気軽な感じで見るといい
ロゼッタ好きにはたまらない一話であることは間違いない。

カレイドスター Legend of phoenix ~レイラ・ハミルトン物語~
レイラ

51話のその後のレイラを描いた物語である。
新たなレイラの姿を見ることができる作品である。
レイラ自身が過去と向き合い私も誰かに支えられていたと気づき、その決意を新たにするための断髪シーンがとてつもなく泣ける。
これを見たあとに本編を最初から見ることで新たな魅力に気づける話だった。


がんばることは無駄ではない、そんなことをまっすぐに表現した作品ではないかなと思っている
日本になじみのないサーカスをアニメーションにするという考えはすごい
各話のサブタイトルも「~ すごい ~」というような作りをしていた
第一部後編OPの米倉千尋さんの「約束の場所へ」はこの作品にとてもあっている曲だった
その証明として最終回のサブタイトルは「約束の すごい 場所へ」となっている
次回予告見たときは鳥肌が立った

この作品はぜひ見てほしい

最後にこの作品のキャッチコピーを

                            翼は夢、そして空へ
まおてん 応援バナー

悩んだ末に・・・

ほしかかも終わって何やろうかな~って悩んでいたんだよね

まぁみんな恋チョコやってるのかな・・・・・インストールしたけどプレイしてないんだよね俺ww

友達のほとんども恋チョコやってるから・・・同じのやるのもねぇ

最初は「キサラギGOLD★STAR」をプレイしていたんだけどね・・

前作の「ナツユメナギサ」にいい思い出がなかったのと、鬱になったからね・・・

プロローグ途中で終了・・・

結局「桜花センゴク~信長ちゃんの恋して野望!?~」をプレイしました

体験版だと確実にバカゲーだなぁ・・・って思っていたんだけどね・・・

信長ちゃんルートで泣いた・・・普通に感動した・・・

あまりに予想外の展開!黒幕はなんとなくわかったけど・・・まさかの武将だった!

光秀と信長の絆や信頼がとても感動した・・・そしてかっこよかった!

光秀の背中に家紋が出てくるCGのシーンはもうやばかった・・・・

これが愛したものに見せる漢の背中か・・・・イケメンだった

全ルート終わったら改めて感想書こうかな

次は謙信ちゃんルートにでも行こうかなと思っている今日このごろでした
まおてん 応援バナー

IS 〈インフィニット・ストラトス〉1~5巻

著者  :弓弦イズル
イラスト:okiura

IS 〈インフィニット・ストラトス〉

あらすじ
女性にしか動かすことのできない、世界最強の兵器『インフィニット・ストラトス(IS)』。
主人公、織斑一夏は、自身が受ける高校の入試会場とまちがってIS操縦者育成学校「IS学園」の試験会場で、男なのにISを起動させてしまう。
その為、学園に強制入学させられる。女子生徒らも「世界で唯一ISを使える男」である一夏に興味津々。
幼なじみの篠ノ之箒をはじめとしたクラスメイト(少女限定)に囲まれた、一夏の波瀾万丈のスクールライフが始まる!?
メカ×美少女 ハイスピード学園バトルラブコメディ!!

感想
学園×バトル×SF×美少女=おもしろい!!
アニメ化もするようだし期待の作品です!
一夏の周りの美少女たちが一夏をデートに誘おうとしたり、二人きりになろうとしたりする中、いろいろな事件に巻き込まれていきます。
いろいろなことをして一夏の気を引こうとしてるのに素直になれなかったり、一夏が鈍感なせいで気づかれなかったりなどがんばっている姿が面白いですww
キャラもみんなかわいいですしねwwラウラが特にお気に入り
2,3巻の主人公はかっこよかった!
インフィニット・ストラトス(IS)も
セシリア

かなりかっこいい!!(上記の絵は1巻)
イラスト担当のokiura先生に感謝ですね
バトルも手に汗握るような感じでとてもおもしろかった
これからどんな事件に巻き込まれていき、一夏は誰かを選ぶのか・・などいろいろ気になります

アニメも声優もかなり豪華でしたし、早く見たいですね。
2010/12/24には6巻が出るようですし期待して待っていようと思います。
まおてん 応援バナー

[ZEGAPAIN]ゼーガペイン

ジャンル:ロボットアニメ
アニメーション制作:サンライズ

ゼーガペイン
キャッチコピー
消されるな、この想い 忘れるな、我が痛み

概要
サンライズ第9スタジオが母体となり製作されている。
マイクロソフトが企画段階から協力しており、本作のメカアクションは一部を除き3DCGで作画されている。
メディアミックスプロジェクト「プロジェクトゼーガ」の一環として作られている。
2010/9/1にBlu-ray DVD-BOXが発売している(完全予約生産限定)

あらすじ
未来的にデザインされた舞浜市に住み、近郊の高校に通う普通の学生、十凍 京。
幼なじみのリョーコに頼まれ、映画研究部作品の撮影中、やる気の無いキョウはNGを出し撮影は中断。
窓の外を見ると、プールの飛び込み台の最上段に見知らぬ美少女が・・・。
声にならない謎の言葉を残し、華麗な飛び込みを見せ、そのまま水中に忽然と姿を消す。
その事が忘れられないキョウだったが、程無くして彼女はキョウの自室に忽然と現れた。
彼女は「ゲーム」の始まりを宣言した。
キョウは彼女に導かれるままに異空間へ転送され、美しい光の装甲をまとった巨大ロボットゼーガペイン・アルティールに乗り込み、彼女と共に敵キャラクターを倒していく。
だがしばらくして、様々な疑問に直面していく。
繰り返されるデジャビュの感覚、「ゲーム」の中に残された謎のメッセージ、自分しか知らない筈の事をいつの間にか知っているリョーコ達学友、初めて搭乗したゼーガペインの操縦桿を違和感なく繰る自分自身。果たして、この戦いは、本当にバーチャルなのだろうか?
残酷すぎる事実と真実を知り始めた時、キョウの本当の戦いが始まる。


感想
最初はちょっとグダグダ、5話くらいまでは我慢して見てほしい。その先から物語が面白くなってくるので。
用語が少し多いので理解するのが大変など多々あるもののとても面白い作品だった。
ロボットアクション3DCGというのもなかなか迫力がありよかったと思う。
シナリオも新たな事実・真実を知っていくなかで動いていく人と人の想いをうまく取り入れていて飽きることはなかった。
いろいろなことを知って成長していくキョウを見ているのはとても面白かった。
泣ける作品にもなっていてとてもよかった。特に11話・26話(最終回)は泣ける。
11話の「クリス・・・・どこ?」はもうやばかった・・・今見ても涙腺がやばいと思う
あとシズノは可愛かった・・・このアニメで一番好きなキャラだね
声優陣も花澤香菜・川澄綾子・井上麻里奈・朴璐美・久川綾・遠藤綾など(女性だけww)
なおこの作品で初めて花澤香菜はレギュラーヒロインを演じた

OPは地上波放送の時には数話ごとにすこし変えていく手法がとられていたり
22話ではジッパーデザインを浅沼晋太郎、EDでは井上麻里奈が主要キャラのイラストを書き、自身が演じるミナトの視点の各キャラに対するコメントが使用された
この作品に登場した猫と同じデザインの猫のキャラクターが、同じ下田正美監督作品の『神曲奏界ポリフォニカ』にひっそり登場している(らしい)
など何気に手が込んでいる

おもしろい作品だったのでぜひ見ていただけたらと思う
まおてん 応援バナー

PrismRhythm -プリズムリズム-

制作会社:Lump of Sugar
発売日  :20105/28
原画   :たにはらなつき
      :せせなやう
      :奏ナコト
シナリオ :セロリ
      :がのす
      :Hatsu
音楽   :大川茂伸
プリズムリズム

あらすじ
現在から遥か未来の世界、戦争や環境汚染などにより人類は一度滅亡の危機に瀕していた。
100年前に世界各地に出現した「スプリングスノー」と呼ばれる大樹の持つ、汚染された水を浄化する作用により、文明が復興し人類は平穏な暮らしを取り戻した。
主人公、土岐遠 一騎は幼い頃から祖父に「スプリングスノーの森には妖精が住んでいる」という御伽噺を聞かされており、真相を確かめるために町で春に開かれたアルガロ・デ・モンド祭で密かにスプリングスノーの森に忍びこんだ。そこで出会った女性キャロラインとの出会いをきっかけに、猛勉強の末、半年後聖ベルティナ学院に編入した。
そこで出会うエルディス・ベルティナを目指す少女たちと奏でる水の旋律、大樹ヒーリングADV。


キャラクターデザインを変えてどうなることかと思ったけど心配はなかった。
まぁたにはらなつきさんだから最初から心配はそれほどなかったけど。
舞台は水と密接に生活する世界と現代のヴェネチアをイメージさせるような舞台
その舞台の中でキャラクターが輝くための「舞踊」
それぞれのキャラが舞踊に使う「祭具」
キャロラインはメインヒロインじゃない・・・とか・・orz
攻略人数は5人?、4人クリアでタイトル画面にExtra出現
みんな可愛かった・・・特にエルステリアは・・・・もう・・・ねww
話も無理なく普通に楽しめました、特にマッサージシーンとか最高(そこかよww)
シナリオはカスミと銀がよかったね、銀ルートは泣ける
公開されてたCGがいくつかゲームに出てこないってゆうwwちょっと残念だった
まぁ全体的に短めなのも残念だった、もう少しボリュームがほしかったかも
でも面白かったからいいのだ!


水やヴェネチアのような舞台が好きならぜひプレイしてほしいね
まおてん 応援バナー

涼風のメルト -Where wishes are drawn to each other-

制作会社:Whirlpool
発売日  :2010/8/27
原画   :てんまそ
      :こもわた遙華(SD原画)
シナリオ :大三元
      :高嶋英二
音楽   :Elements Garden
涼風のメルト

あらすじ
主人公、瀬川彰人の住む御代街には、古くから、土地神精霊に守られたという伝説がある。今でこそその伝説を信じる人はいないが、その伝説に基づいて始まった土地神祭は、10年に一度、街にとっての一大イベント。 今回の祭りは、瀬川彰人が祭りの神官、幼馴染の捺菜が代替わりする新たな巫女と決まり、彰人にとって、今までとは違う特別な祭りとなるであろうことは、疑いようもなかった。 そんなある日、見たこともない生物を彰人が見かけたのをきっかけに土地神と出会い、その土地神から聞かされた話によって、彰人はこの街の真実の一片に触れることとなる。
精霊たちと人間の“絆の物語”を描くWhirlpool作品第5弾

Whirlpool作品の今回の+αは「精霊土地神
「涼風のメルト」のメルトは「溶ける」を意味する英語のmeltのこと
サブタイトルの「Where wishes are drawn to each other」は「願いが互いに引き寄せられる場所」を表わす
「てんまそ×大三元」この二人があらわす世界観は相変わらず色あせない輝きを持っていると思う。
まぁこうゆう世界観が好きなだけなんだけどね

攻略できるキャラは5人、ただし一人はほか4人の絆語り(各キャラクリア後出現)を見るのが条件
各キャラ3回のシーン(本編で2回、絆語り1回、上記一人を除く)
なかなかのボリューム感でおもしろかったです、声優陣もすごく豪華でしたし
幼馴染、男勝りなクラスメイト、おっとり系の先輩、礼儀正しいけどちょっと腹黒い後輩など
面白いキャラがそろっていて飽きさせない展開が続きます、捺菜は可愛すぎた
特に最後のルートは泣きが入ります
展開がわかっていてもBGM(最愛/霜月はるか)とともにくるラストシーンはやばかった
楽曲制作もElements Gardenと不安を感じさせない
主題歌「Believe forever」はこの世界そのものを現した歌とも言えるほどこの世界とあっていると思う

Whirlpool作品は全作品をプレイしているがいままでのものよりさらに安定してきたものとなっている
それでも評価は低めなのが残念orz
この作品も黄昏のシンセミアのような「日常+α」で描かれている世界である
前回と同じように独特な世界観が好きならプレイしてほしいですね
まおてん 応援バナー

星空へ架かる橋

会社  :feng
発売日 :2010/10/15
シナリオ:あくまっこ
      柊☆たくみ
原画  :涼香
      なちゅらるとん
      鶴崎貴大
      有河サトル(サブ)
      澤野明(ミニキャラ)
ほしかか


やっと出たfengの新作、計10ヶ月の延期を経てようやく発売しましたね。
青空の見える丘」「あかね色に染まる坂」に続く三部作の締めの作品です。
アダルトゲーム初の「バイノーラル録音」を使用した。

あらすじ
病気がちな弟・歩の転地療養に付き合う形で山比古町に引っ越した主人公・星野一馬。
町の学園「山比古南学園」への転入初日に道に迷ってしまった
一馬は偶然同じ学園にかよう中津川初と出会い学園まで案内してもらうことに。しかし初が進むのは道なき道。
足を取られた一馬は誤って初を押し倒し、あまつさえキスまでしてしまう。
それを初の親友、日向伊吹に見られてしまったことにより一馬の生活は波乱万丈のスタートを切ることになったのだった。


おもしろかったよ!バイノーラル録音エロイ!!みんな後半エロすぎるww
ドキドキハラハラしっ放しだった。もどかしかったし・・・
何気にキャラの攻略順がものすごく重要だと思ってます。
とりあえず円佳か初は最後のほうがいい。
推奨順:陽菜・こより・つむぎ→日向→初・円佳
初のルートはちょっと泣いたしニヤニヤが止まらなかったww
日向はもうねツンデレの鏡だったしww
そして何故!千歌さん攻略できんのだorz
あと忘れてはならないのが歩?ルート。まぁ誰のルートにも入れないとこのルート。ちゃっかりCG1枚あるっていうww
全ヒロイン4つ以上シーンあるからね、なかなかのボリュームだった
話構成だから1話約1時間ぐらいでやっていけると思う。

延期!延期!!と続いてしまったけど3部作のおわりとしてはとてもよかったと思います。
3部作っていってもそこまで繋がりがあるわけじゃないけどねww
これからもfengには期待しているのでがんばってほしいですね。ただし延期はなしの方向でww

まおてん 応援バナー

天川天音の否定公式

天川天音の否定公式 I
著者:葉村哲 イラスト:ほんたにかなえ

天川天音の否定公式

あらすじ
主人公の「芦原雪道」の通う学校に突然転校して来た「天川天音」にその夜襲われた。
逃げ惑う雪道を助けたのは、大剣「風鳴き」を持った天川天音だった。
否定公式」・・超常現象と呼ばれるこの世の理から外れる物理を人造する式。
天音と雪道の出会いが「あるはずのなかった」物語の扉を開く!学園バトルアクション!


正直に言おう!表紙で買ったwww
だって・・ねぇ・・・ほんたにかなえさんだよww表紙の子、可愛いじゃんww
幼馴染の瑛子っていうのがいるんだけどそっちのほうがストライク!だったけどねww
ヒロインは可愛いですね。天音はピンクのツインテール、ツンだった(デレるかもしれない)、そして猫かぶってるww
英子は黒髪・ロング・ポニーテール・クーデレ・・・・俺のストライクすぎるorz
主人公が厄介ごとに巻き込まれていくタイプのお話です。
ただ途中から主人公が周りを巻き込むような話に変わっていきます。
気になる単語がたくさん出てきていて謎が深まるばかりです。
「待ち人」「虚構式」とかいろいろあるんです。

まだ2巻までしか買ってないんですけどとりあえず今から読もうと思います。
まおてん 応援バナー

図書館迷宮と断章の姫君

図書館迷宮と断章の姫君1巻
著者:おかざき登  イラスト:ちゅ

http://blog136.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new姫君

あらすじ
16年前に出現した「図書館迷宮」、その影響で本を読むことで魔法を使える「読書魔法
女性を褒めるのが大好きな主人公の刻馬は、幼馴染の美々子の家の書庫で賊に襲われる!
そのときたまたま手にしていた本がなんと!!金髪の美少女に!!
しかし、その美少女は自分のタイトルしか覚えていなかった。
「異空密儀教典」という書物からイクミと名づけられる。
イクミは自分を取り戻すために「断章」を求めて迷宮に挑むラブコメ冒険


気になっていて買ったラノベだったけどおもしろかった。
ヒロイン二人とも可愛いしww美々子のほうが好きだけどww
最初にパラっとめくってみたときに
挿絵
えっ!いきなりエロスww何これそっちのほうなの!って思いましたww
内容はそんなことはないです。
いたって普通?の冒険ファンタジーです。
挿絵もいい感じに入っていましたし、美々子のメイド姿の挿絵に歓喜したww
美々子可愛いよ(しつこいよww)

続きが気になりますね。明日にでも某大型中古書店にでも行って探してみようと思いますww
まおてん 応援バナー
プロフィール

moonlightlapis

Author:moonlightlapis
ただのオタクです

コンプリートしているエロゲの数:300作品


mixiキーワード:風音様万歳

応援中
Getchu.com homepage

カテゴリ
未分類 (10)
PCゲーム (247)
日記 (36)
アニメ (5)
ライトノベル (7)
PS3 (12)
ゲーム (7)
PSP (3)
雑記 (5)
バナー集積所 (1)
PS4 (1)
最新記事
リンク
知り合いのブログです
人生はひつまぶし
ぬるま湯~空の家~
チェルシーの趣味部屋
はらはらぺこぺこなブログ
消えていく日々を、僕たちは追いかけていく
参加ランキング
にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村 アニメブログへ
検索フォーム
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: