FC2ブログ

ワルキューレロマンツェ[少女騎士物語]

終わったので感想でも


それなりいい作品でした・・・・そう、それなりね・・・・

主人公がヒロインと結ばれるまでが・・・あっけなさすぎる・・・そこがもう少し描かれていてもいいんじゃないかなと思った
というか「昔から好きだったんだ」というパターンがwwww
あとは身分さや困難という問題もほぼないに等しいというところ
まぁそれは今作では試合における強敵が困難というか主人公と共に戦うというところを重要視したからかもしれないけど
試合という一瞬の戦いなので・・・まぁ困難と呼べるかどうかも怪しいけど
攻略順はそこまで問題ではないですけど、スィーリアと美桜は最後に回したほうがいいかなと思います


ただ立ち絵の表情の多さ、それに対するエフェクトなどの多さには驚いた
演出もBGMのフェードアウト、挿入歌のタイミングなどもいいところで入ってくるのでさらに劇的に演出してくれていた
特に美桜ルートの「Shooting the future」の挿入タイミングは大好き

魅力的なサブキャラが多いのに攻略できないのがな~・・・・茜、玲奈、綾子・・・・FDかPSP移植なのだろうか?wwww

主題歌はリンクしているところがあるんじゃないかなと思う
「Shooting the future」の2番サビ「終わらない 止らない 輝く未来の羽根 掴み取れ!」
この歌詞は確実に羽落とし(フェザーズフライ)でしょwww
かかるタイミングもジョストでの重要な試合でだったし

シーンのほうは各キャラ7シーン(1つキスのみ、1つED後見られるようになる)
前作プリンセスラバーと同じように・・・・尿ゲーでしたwww
シーン数も結構あるんじゃないかなwww
まぁやはりエロかったですwwwコレは重要wwww
足コキ、腹ボテ、鎧着たまま、オナニー、潮吹き、おしっこ・・・・・・あと何あったかなwwwww

まぁおそらく中古価格もそんなに高くないと思うので、プレイしてみてもいいと思います
個人的には同じ騎士もので恋騎士がありましたが
そちらよりもこちらのほうがおもしろかったと思います

『ワルキューレロマンツェ』応援中です!






通常版のほうがパッケージいいよね・・・・・
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

まおてん 応援バナー

Lunaris Filia~キスと契約と真紅の瞳~ 終了


Lunaris Filia
~キスと契約と真紅の瞳~


終了!!!!
個人的には大好きなトゥルールートあり!!
まぁ発売前日に新キャラ公開というwwwww
なので攻略キャラは6人でした

プレイ時間は共通が少し長くて個別は思ったほど長くはなかったです
トゥルー含めて30時間ぐらいかな


感想
いろいろ考えていたんだけど・・・・トゥルールートのインパクトに負けたwwwww
これはプレイするべきwwwwwwかなりの超展開wwwww
ただ個別ルートは流れが読めてしまうことがありますが・・・・最後は裏切られる流れが多かったです
2段構え?みたいなwwそのおかげで楽しめましたww


BGMは正直そこまで印象に残らない
ただ主題歌はやはりOPはいい曲だし
ED2にいたっては演出がこっているのでこれも印象に残っています
ヴォーカル曲が流れながら主人公たちの語りが入る流れはWhirlpoolではよくあることなのですが・・・・こういうの大好きなのでね、ものすごくよかったです


そして相変わらずWhirlpool作品は繋がっていました
こういうのも大事ですね


すでに次の作品も動いているようなので楽しみですね



まおてん 応援バナー

今日は

今日10月21日は風音様の誕生日ですね!!!!


おめでとう!!!!!ございます!!!!!!


以上!!!w


ほめラジにも当然送りましたw
まおてん 応援バナー

テイルズオブマザーシップタイトル+α感想

過去作品を

・ストーリー
・BGM
・戦闘
・システム
・コンボのしやすさ

で評価
オススメ度:★の数が多ければ多いほど



テイルズオブファンタジア(SFC、PS、GBA、PSP)
オススメ度:★★★

・ストーリー
デビュー作だけあって普通、復讐から始まり気づいたら・・・・・という感じ
キャラのよさが出るサブイベントが少ないのが残念

・BGM
いたって普通、ただオープニングテーマや声優の起用はSFCとしては容量の限界に挑戦している

・戦闘
特に戦略もなく遊べる・・・ただし隊列が固定なのでメインキャラが動くとNPCが付いてくるので・・・・状況によってはかなり迷惑

・コンボのしやすさ
レベルが上がれば簡単に999ヒットが可能・・・ストーンブラストという術がレベルを上げれば上げるほど・・・ヒット数が上がるという・・・最終的に一回で30ヒット以上稼げてしまう
敵の吸収属性で攻撃してもヒット数として加算されひるむという仕様・・・・さすがにダメだろ

・システム
これもいたって普通



テイルズオブディスティニー(PS)
オススメ度:★★★★

・ストーリー
家族のつながり、大切な人をイメージしただけあって悲しい話あり温かい話あり

・BGM
一部のBGMは主題歌である「夢であるように」の編曲が使われていて
使用されるところもシナリオとしても重要な位置
難易度を上げてラスボスを倒すと・・・EDのBGMが変わる

・戦闘
別名ぶっ飛ばしゲー、通常攻撃で敵が吹っ飛び技でも敵が吹っ飛ぶ・・・・・・
戦闘の難易度は難しめ

・コンボのしやすさ
上記の通り・・・・吹っ飛ばすので繋がらないwwwwww

・システム
ファンタジアとほぼ変わっていない



テイルズオブデスティニー リメイク(PS2)
オススメ度:★★★★★★★

・ストーリー
ほぼPS版と変わらない、一部敵が変わっていたり会話の内容が変わっている
DC版のリオン編はあのシーンに繋がるまでの重要な話なので是非プレイするべき

・BGM
一新され、新しいBGMの追加などかなりPS版よりパワーアップしてる

・戦闘
PS版とはまったく違う戦闘システムで敵を上空に上げる技が多く追加され空中コンボ型の戦闘
慣れればかなりおもしろい

・コンボのしやすさ
慣れれば適当に術技出すだけでも勝手にコンボが繋がる、単騎100ヒットなど余裕

・システム
ソーディアンデバイスにより自分色のキャラに育てていくことが出来る
敵によってスキルを変更したりと・・自由度が高い



テイルズオブエターニア(PS、PSP)
オススメ度:★★★★★★★★

・ストーリー
「永遠の絆」と称されるように絆の物語・・・チャットでもそのあたりがとてもよく描かれている
ED後の話が小説で描かれているのでそちらも一緒に呼んで欲しい

・BGM
ゲーム版のBGMはとてもいいです、戦闘のBGMとか・・・・・でもサントラは買わないように
これは絶対

・戦闘
ファンタジア、デスティニー(PS版)などにくらべ演出が派手になっているのでかなり見た目でも楽しめる、ただ猛虎連撃破ゲーになるのがオチwwwこの技強すぎです

・コンボのしやすさ
PS版はバグにより簡単に999ヒットが可能、PSP版はそのバグが修正されてるので出来なくなっているの、それを抜いてもコンボは難しい

・システム
クレーメルケイジによる精霊の移動で術の変化が楽しい、ボスによって変えることで圧倒的優位で戦える、たまに変えることで新たな術の発見などもある




テイルズオブデスティニー2(PS2、PSP)
オススメ度:★★★★★★★

・ストーリー
正直ストーリーはいまいちです、キャラが魅力的で良く見えているだけな気がします
タイムワープで無理矢理話をつなげているように見えてないらないですね

・BGM
普通という感じ・・・・・一部いい曲もあるけど・・・・そのシナリオのイメージに合っていないのが若干多い気がします

・戦闘
SPゲージによる戦闘はなれればかなり楽しい、戦闘によるやりこみ要素が高い

・コンボのしやすさ
詠キャンをマスターすれば単騎でも80~100程度のヒットを稼ぐことができる
ただ・・難易度は高い、タイミングが結構シビア

・システム
術技使用回数によりSPゲージ消費マイナスなど設定が出来るのでこちらも自由度が高い
マヒや毒などもあるので楽しめる、ただ・・・大変ww回数が2000などww



テイルズオブシンフォニア(GC、PS2)
オススメ度:★★★

・ストーリー
残念・・・流れが予想できてしまった・・・感動のシーンでもたいした感動は無かった・・・・・

・BGM
普通ですね・・・・

・戦闘
フィールド3Dなのに・・・・移動は2D・・・敵は自由に移動できる・・・・
ユニゾンアタックの演出はかなり派手なので見ごたえあり

・コンボのしやすさ
イマイチーwww敵は自由に動くのでずれて外れる可能性がある

・システム
特出するべき点はない


テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士
オススメ度:★★★★

・ストーリー
主人公の嫌われぐあいが半端じゃない
ストーリーとしてより主人公の成長を見るためのゲーム

・BGM
普通ですね

・戦闘
SEが何とかなればかなりおもしろかった・・・・SEが気の抜けるようなwwww

・コンボのしやすさ
比較的しやすい50~60なら狙わなくてもボス戦で出せる
狙えば400程度なら余裕でいける

・システム
モンスターを仲間にして育てるのはかなり良かったと思う



テイルズオブリバース(PS2、PSP)
オススメ度:★★★★★

・ストーリー
人種の問題をとらえた深いシナリオだった、姿ではなく心を見て相手を見るのだということをシナリオにしたんじゃないかな

・BGM
戦闘のBGMがとてもよく盛り上げてくれる、ミルハウスト戦のBGMはかなりお気に入り

・戦闘
3ラインの特殊戦闘、相手の背後をとるもとられるも簡単に出来てしまう
立ち回りが重要
秘奥義の演出は特にすごく、PS2機ではデスティニー(リメ)にも劣らないと思う

・コンボのしやすさ
武器の特性しだいで変わってくる、バーストされるとコンボが繋がらなくなるので・・・・・基本的には70程度出せれば十分

・システム
武器の特性による戦闘の広がり、術技のスマッシュポイントによる効果の追加
など楽しむことが出来る、武器の特性は30以上存在する



テイルズ オブ レジェンディア(PS2)
オススメ度:★★★★★★

・ストーリー
本編もさることながらキャラクエストの泣き半端じゃない・・・・・・・

・BGM
まさに神!テイルズシリーズで最もいいBGMだとおもう

・戦闘
・・・・・・・初心者にはいいんじゃないかな・・・投げというつかみどころはよかったんだけどね

・コンボのしやすさ
セネルのみ敵の大きさしだいで170程度は余裕で稼げる
170以上いくと何故か敵のひるむ時間が異常に短くなる

・システム
技のマスターにより各キャラの特性技があるのがとてもよかった
まぁどれも使いづらかったけどね



テイルズオブジアビス(PS2、3DS)
オススメ度:★★★★★★

・ストーリー
かなりの出来、命の重さそういうことを直線的にとらえた作品だと思った

・BGM
BGMというよりも譜歌のよさが出てると思う

・戦闘
初めてのフリーラン戦闘でものすごく幅広い戦闘になったと思う
秘奥義の演出なんかもかなりカッコイイ

・コンボのしやすさ
ガイのみ一応シビアではあるが無限コンボ可能
それ以外はそこまでコンボのつながり安さがない

・システム
キャパシティコアやフォンスロットチャンバー、戦闘におけるフィールドオブフォニムなどの高い自由性がある、スキルシステムなんかはここから始まったようなもの



テイルズ オブ ザ テンペスト(DS)
オススメ度:★★★

・ストーリー
かなりいいんだけど・・・短い・・・・もう少しボリュームがあってもいいんじゃないかなと思う

・BGM
普通・・・・OP曲はかなりイイ

・戦闘
敵が弱い、演出がくそい・・・・・・ラスボスぐらいしか楽しめなかった

・コンボのしやすさ
連激の技が多いので比較的稼げる

・システム
取り上げるべき点はない



テイルズ オブ イノセンス(DS)
オススメ度:★★★★★

・ストーリー
これも短い・・・・・Rに期待

・BGM
普通・・・・OP・EDはかなり耳に残る

・戦闘
戦闘としてはかなり深く、おもしろい。インフィニティジャム、覚醒により爽快感
システムと含めかなりの高評価

・コンボのしやすさ
覚醒などでコンボしやすくなるのでかなり稼げる
覚醒していなくても30HIT程度は余裕

・システム
武器カスタムにより「敵のHPが回復する武器」なども作れるため半永久的なコンボができる
スタイルシステムによるキャラクターの自由度の上昇、前衛向けのキャラを魔法攻撃ばかりを強化したりなど




テイルズ オブ ヴェスペリア(Xbox360)
オススメ度:★★★★★★

・ストーリー
固有ジャンルの【「正義」を貫き通すRPG】まさにこのとおり
ユーリのかっこよさが異常

・BGM
主題歌「鐘を鳴らして」のアレンジverがいくつも使われているのが印象的
EDで流れる曲のタイトルはまさにこの物語にふさわしいものだった

・戦闘
バーストアーツや新OVLシステムでかなりおもしろくなった
フェイタル・ストライクや術技も演出も派手で楽しめる

・コンボのしやすさ
各キャラで異常なほどコンボが可能、単騎で50~99999HIT
防キャン、詠キャンなどの技術を身につければさらに楽しい
集団になれば・・・・・ダメージ1というスキルもあるのでもう・・・・

・システム
武器によるスキルの習得、ギガントモンスターなどの強敵
スキル変化により術技の幅の広がりかなり楽しめる


PS3版
オススメ度:★★★★★★★★★

フレン、パティが仲間に入ることで若干の変化がある
パティのストーリー部分は泣く・・・・バイバイ←プレイすればわかる
術技もかなり増え、サブイベントも追加
Xbox360版よりも圧倒的にこっちのほうがいい




テイルズ オブ ハーツ(DS)
オススメ度:★★★★★★★

・ストーリー
主人公の世間知らずさにちょっと・・・・
前半に難ありだけど中盤以降はのめりこむほどによかった
ラストは本気で泣いた・・・・

・BGM
普通よりちょい出来がいい程度、DSなので音質がねw

・戦闘
演出はやはり・・・DSという感じ
システムによりかなり救われておもしろくなっている

・コンボのしやすさ
デスティニー(リメイク)の戦闘システムの進化版で明確な数値ではなくゲージを消費して行動する
このためコンボはしやすく30HIT程度なら余裕で出来る

・システム
ソーマビルドによるスキル習得やソーサラーリングの用途が増えたり
スピルメイズにより心に入り込んだりといろいろある



テイルズ オブ グレイセス(Wii)
オススメ度:★★★★★

・ストーリー
誰かを護り、護られ、気づかずに誰かを護っている・・・・そんな風に思わせる
染みてくるような物語だった、ただ展開は読めるかな

・BGM
普通だな~

・戦闘
二つのスタイルを使いこなし戦いを行いアラウンドステップでよける
かなりのおもしろさ

・コンボのしやすさ
ものすごい慣れが必要、術技のリズムを掴まないと多段コンボは厳しい
基本は40HIT程度、慣れるほどコンボが繋がる

・システム
デュアライズによる武器強化のやりこみ度が高い、称号による術技の習得・強化
戦闘を楽しむためのシステムが多いのも特徴の一つ


テイルズオブグレイセスF(PS3版)
オススメ度:★★★★★★★

新シナリオの未来への系譜編が追加されてソフィが何故EDのような姿になったのかという謎と子供の謎が解かれている
リチャードも操作できるようになっている



テイルズオブエクシリア(PS3)
オススメ度:★★★★★★★★

・ストーリー
2種類のシナリオをやって初めて意味のあるものになる・・・と思う
個人的には「別れ」を話にした気がする、でも悲しいという感じではない
プレイして感じるべき物語

・BGM
BGMの数が多いけど・・・・使われる箇所が一箇所など・・・

・戦闘
やはりPS3、演出が細かく楽しい。ただギミックとしては物足りない

・コンボのしやすさ
ボスと一部のてきには絶対に一定以上のコンボは繋がらないと思う
ダメージ1があるしリンクシステムによりコンボはつながりやすい

・システム
ショップビルドにより序盤でもかなり強い武器も手に入れられるw
ランダムトレジャーやマップアクションなどかなり広がりがある
ただOVLのシステムだけは・・・・・いまいち


まおてん 応援バナー

咲 -saki- 2期 来年春より放送開始

TVアニメ「咲-saki-阿知賀編」第2期
来年 春より放送開始


詳細は今月12日発売のガンガンにて発表ということだそうです




まおてん 応援バナー
プロフィール

moonlightlapis

Author:moonlightlapis
ただのオタクです

コンプリートしているエロゲの数:300作品


mixiキーワード:風音様万歳

応援中
Getchu.com homepage

カテゴリ
未分類 (10)
PCゲーム (247)
日記 (36)
アニメ (5)
ライトノベル (7)
PS3 (12)
ゲーム (7)
PSP (3)
雑記 (5)
バナー集積所 (1)
PS4 (1)
最新記事
リンク
知り合いのブログです
人生はひつまぶし
ぬるま湯~空の家~
チェルシーの趣味部屋
はらはらぺこぺこなブログ
消えていく日々を、僕たちは追いかけていく
参加ランキング
にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村 アニメブログへ
検索フォーム
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: