FC2ブログ

クロノクロック 感想

【クロノクロック】応援バナー

プレイ時間:14時間程度
攻略ヒロイン:6人
真琴、D・D、美咲、満クリア後タイトル画面よりREPEATでクロ
クロクリア後最初からプレイすることでプロローグ7の選択肢に【時間を戻す】が追加される
シーンは各キャラ2回ずつ、全てEDを迎えた後のアフターとして見ることができる


この作品は恋人になるまでのドタバタを描いた作品
好きと伝えて恋人になるとED、なのでシーンが全てアフター形式

残念ながら期待外れという感じがしてならない・・・・・体験版は面白かった・・・というかピーク
「5分前に戻ることができる」それに関係なくよくわからないけど何とかなったみたいな終りもあったし

「5分前に戻れる」ということに期待せず、キャラのかわいさのみを見るならよかったのではないかな
そこに意味を求めすぎた結果「期待外れ」と考えてしまうのだろう

たしかほめらじでも荻原さんがニコラスケイジ主演のネクストの話題を出していましたが・・・・
この作品も言い方を変えれば5分先が見えるという作品になる
あの作品と同じように未来を見て、最初のプロローグに戻る・・・・・上記した映画も同じような映画です


ちなみにみうルートは10分もないです
というのも最初に書いた通り「好きと伝えて恋人になるとED」なので
追加された選択肢を選ぶと・・・すぐにみうEDですw
プロローグがみうルートでしたみたいな感じwww
これは新しいなと感じました、ただこの設定だからこそできる芸当なので厳しいですねw


キャラはかわいいです、クロがずるいです
でもやっぱ期待はずれ・・・・・・それにイチャラブも少ないですし
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

まおてん 応援バナー

花咲ワークスプリング! 感想

花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!

プレイ時間:16時間ほど
攻略ヒロイン:6人
メイン4人クリア後、タイトル画面のアフターより2人、その2人もクリア後グランドエンド解放


怠け者の主人公が自分の安らぎのために頑張る
その強さがヒロインの心を動かしたりする作品

主人公が怠けすぎて多少うざいですw
先輩ルートだとさらにうざいです

グランドエンドまでプレイしてこそこの作品の意味を知ることができる
そこまでいかないと飛鳥との話も出てこないので
どうせやるなら最後まで

主人公の未練とそれに対する仲間の想い、桜の木で立ち止まらない理由というのが全てグランドに集約されているので
個別が今思うと・・・・・ねぇ


好きな人にはたまらない作品になるのだろうけど、個人的には臭さが好きな部類ではなかったので
なんか今一つ、SAGAさんは自分には合わないのかなと・・・・・より一層思ってしまいました(ナツユメでも・・・・
まおてん 応援バナー

姉小路直子と銀色の死神 感想


姉小路直子と銀色の死神


プレイ時間:10時間程度
攻略ヒロイン:二人?四人?とらえ方次第です
直子ルート、キルスルート、成葉&鬼塚ルート?(他ヒロインと絡みまくる
シーン:全部で25、複数や本番がないものも多数あるのでキャラごとの回数は数えませんでした


なぜか年上に好かれる主人公が姉の直子と転入生のキルスとの間で揺らぐ・・・みなとそふとらしい日常を楽しむラブコメ作品
もうすこし主人公の過去、直子を傷つけてしまったことやヒロインとのぶつかりがあるのかなと思ったのですが特にありませんでした
ネタの豊富さはいつも通り、話ごとのタイトルロゴはどこかで見たことあるようなものばかり
その台詞はガン〇ムやwwwなどと突っ込みどころ満載です

年上・姉にいじられたいならこの作品はこの上ないほど最高の作品になるでしょう
気軽に楽しむ作品です、難しいことは考えずに年上に甘えましょう

キャラ的には生徒会長推しです、あんな風に・・・・ねーなw

白黒、メガネは両方とも選ばないと差分を回収できないので注意してください

あれかな?またFDか?w
まおてん 応援バナー

11月のアルカディア 感想

『11月のアルカディア』600x160心音バナー




プレイ時間:15時間ほど
攻略ヒロイン:4人、EDは5つ
シーン:各キャラ3回、一つは各ルートクリア後のアフターストーリー


自身の異能のせいで死なせてしまった妹を蘇らせるために
仲間を騙し、裏切り、異能の宝である宝石を奪う
そして妹を殺してしまった自身の異能「強制逆行(タイムリターン)」を使用して


作品の重要な部分は「裏切り」という言葉
まぁわかると思いますが・・・・・ほぼ裏切りませんwww

「裏切り」という風にして自分を悪者にして、一番大事なものは「妹」だと言い聞かせているように感じた
その「裏切り」も結局はそのヒロインを気遣っていて、ヒロインを助けるために過去に戻ったわけじゃない
自分は正しくないことをしていると言い聞かせることで心を保っているような感じ

ヒロインルートに行くと、妹との回想が出てきて「幸せになってほしいんだ」って言われて好きになるという
これだけってわけじゃないけど・・・・妹に振り回されてる主人公ですね
一種のトラウマなのだろうからしょうがないけど

ルートはわかりやすく1本道
選択肢で妹をあきらめないか、ヒロインを助けるかで分岐していく
妹をあきらめずに行くとTRUEへ

異能の能力を作品として正しい方向に勘違いしていたせいで、驚きが半減してしまいましたw
そして1月団長の能力も最初から、この立ち位置なら持っている能力これだろうなーとなんとなくわかりますよねw
あのキャラも来るだろうなーとか思っていたら本当に来ましたし・・・・・・・流れがわかりやすい作品だなと思ってしまいました
細微まで同じわけじゃないですけど、その会話入れたらここで来るよねーとか、そんな感じです

といっても俺が好きな展開なのでいいんですけどwwww
きっと企画かライターさんとはいい話ができそうですwwできるわけないけどwww
ただ最後はしっかりと思い出してほしかったな~というのはあります
まぁ魂には残ってるよみたいな感じにはなっていましたが

結構好きな展開と能力という好きな内容だったので高評価です
シーンは使わなかったけどw
一本道なので選択肢に悩む必要もないのでいいと思います


以下ネタバレを含む各キャラの能力になります、個人的な考えもいくつか(反転

有坂拓翔 【強制逆行(タイムリターン)】
4週間(28日)経過することで3日前に強制的に戻る
キューブを使用することで経過を関係なしに3日前戻ることができる
過去に戻っても自分は記憶を保持できる
なおキューブを使用することで4週間の経過はリセットされず、3日戻ることだけが実行される
作品終盤の肝ともいえる設定(最初から日数はリセットされないものだと思っていた)

野々宮楓花【狼化(ウェアウルフ)】
本来は自由に狼化・半狼化ができるのだが
楓花は過去その姿を友人に見られ拒否されたため精神的に異能が不安定になっていて自由に発動できない(のだと思う)
キューブを利用する事で発動できる、満月の時には半狼化してしまう(かわいいから問題なし!
高ぶりすぎると狼化して自我を失ってしまうシーンがルートにある

羽鳥愛留【虚言看破(シンプルワード)】
相手の言葉が嘘か見抜ける能力
代償として自身が嘘をつくと、左足の蛇の模様が締め上がってくる
心臓にまで達すると噛みつかれて死んでしまう

星崎心音【風力操作(エアクラフト)】
周囲の大気を自在に操る、キューブを使用することでその操れる絶対量を増やすことができるのだと思う
二つ目【癒しの光(ヒーリングライト)】
対象の外傷を治療することができる、自身には効かない
代償として治療した量?にたいして自身の治癒力・免疫力が低下する

三刀屋瀬奈【体質複製(リプロダクション)】
宣言している能力は【第六感(シックスセンス)】だが、これは嘘
触れた異能者の能力の体質をコピーすることができる。
あくまでも体質である、その能力をコピーはできない?自動発動または体質自体が能力のものは例外?(VS鋼にて
主人公の【強制逆行(タイムリターン)】をコピーすれば記憶を保持したまま過去に戻ることができる
キューブを使用することで【世界共有(ワールドシェアリング)】
その異能体質を別の誰かにコピーすることができる
ストックできるのは一つまでで、上書きされていく模様

笹森彰【自然発火(パイロキネシス)】
火を発生させる能力、自身は燃えない。服は燃える
キューブを使用することでより強力な炎を操れる

獅堂鋼【未来直視(フラッシュフォワード)】
少し先の未来が見える能力、自身の身体能力も合わさって無敵の強さを誇る
ただし作品ではキューブの使い過ぎによる廃人が進み、キューブを使うと力をふるいたいという欲に狩られる

糸【蜘蛛の巣(スパイダーウェブ)】
その名の通り設置型、相手をからめとり動けなくする能力
ほかにも自身にまくことで姿を隠したりすることもできる(光の屈折を利用する)
キューブを使用することで周囲にまとめて巣を張り巡らせることができる
まおてん 応援バナー

花の野に咲くうたかたの 感想

花の野に咲くうたかたの 応援中!

プレイ時間:14時間程度
攻略ヒロイン:5人
桜花のみルートロック有(汐音クリアで解放? または そのほか4人全員クリア)
桜花クリア?全員クリア?でタイトル画面に「花の野に咲くうたかたの」が追加

主人公道隆は人の色が見える、その色は決して同じ色ではない
従姉妹が管理する桜花荘で色を持たない一人の少女「桜花」に出会うことから物語が始まる


今までとは違い赤いCGはないですが、それでもあっぷりけらしい作品でした
各ヒロインのルートの話が「花の野に咲くうたかたの」につながっていきます
涼子ルートだけいろいろ抜けていた気もしますが・・・ルート的にそういったものから目を背けたルートになるので当然ですが


雫、麗奈ルートである程度予想ができ
汐音ルートでそれが確信に
そして桜花ルートでそれらが一本につながり
「花の野に咲くうたかたの」で真実にたどり着けます

過去の事故と作品に出てくる「鏡石」という道具
それが祭られていた場所と、こういった内容を紐解いていく作品は好みなのでとても面白い作品でした

そのうえでそれに巻き込まれたキャラたちがどうしていくのか
正直タイトルから幸せな結末がないんじゃないかなと思っていました
桜花という名前で「花の野に咲くうたかたの」ってうたかたのって消えていく、消えやすいもののたとえですし
最後のルート、左側は予想した通りの展開でした



主題歌の華暦もなんとなく道隆と桜花の関係性の歌のような気がしないでもない
水鏡とか桜花という名前も「桜が花のように咲き誇っている」というのは後は散るだけという意味合いとも取れるので
道隆に出会ったのがそれこそ夢幻のような・・・・
これはおそらく作品としてもその意味を持つんじゃないかな?

桜の記憶も切ない歌詞と挿入タイミングがとてもいいので
そういった部分はさすが憲yukiさんです

BGMも「今在るままに」「雫-紅桔梗-」「桜花荘 -濃藍-」など素晴らしいものが多いです
それでもやはりタイトル画面の「彩の花」は別格のような気がします

フローチャートも便利なのでいろいろなブランドで導入してくれないかな
ただフローチャートを使い途中から始めるとセーブできないので注意してください
といっても途中中断しても、前回の続きからでプレイできるのでそこまで気になりませんが



やはり桐月さんが書くとAヒロイン、今作では桜花がとても咲き誇る作品になっていました
泣いたり、熱くなる作品ではないですが沁みる作品でした
そこは「あっぷりけ」という気が付かないうち傷ついた心を埋めるふさいでくれるというブランド通りの作品だったと思います
まおてん 応援バナー
プロフィール

moonlightlapis

Author:moonlightlapis
ただのオタクです

コンプリートしているエロゲの数:300作品


mixiキーワード:風音様万歳

応援中
Getchu.com homepage

カテゴリ
未分類 (10)
PCゲーム (247)
日記 (36)
アニメ (5)
ライトノベル (7)
PS3 (12)
ゲーム (7)
PSP (3)
雑記 (5)
バナー集積所 (1)
PS4 (1)
最新記事
リンク
知り合いのブログです
人生はひつまぶし
ぬるま湯~空の家~
チェルシーの趣味部屋
はらはらぺこぺこなブログ
消えていく日々を、僕たちは追いかけていく
参加ランキング
にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村 アニメブログへ
検索フォーム
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: