FC2ブログ

Hyper→Highspeed→Genius 感想


feng the 7th project :: 


Hyper→Highspeed→Genius 終わりました
予想以上のおもしろさに感動・・・・・・・さて感想でも

Whirlpool作品の77みたいな感じだな~って思っていたんですけど
似ていたのは攻略可能順とその設定だけだったみたいなw

ヒロインは各学園3人とメフィスト/光理の計10人
各学園の聖女候補を攻略すると、各学園の聖女候補からの選択肢からメフィスト/光理ルートに突入
まぁルート攻略見ながらプレイしてたんで、最初からわかりましたけどね

オススメとしては各学園の補佐、計6人をクリアしてから聖女候補攻略へ行くといいと思います
聖女候補はルートしだいで最後の選択肢でプロローグ7話まで戻る選択肢が発生するので
これを繰り返しつつEDを回収していくのが効率的だと思います


話は主人公が「高速思考(ハイパーハイスピード)」を使ってこの世界を『壊す』という野望を抱く
その野望を完遂させるのにどの聖女候補を篭絡させて手足のように操ろうかという
主人公としてはなかなかクセの強いキャラwwこの設定だと間違いなく・・・・調教・陵辱ゲーww
まぁ実際そんなことはなく、銃愛もので聖女候補たちは操られるとわかっていて主人公を好きになってしまい
そこで主人公が彼女たちの想いに対して・・・・どう答えて未来を作っていくのかと言うのが重要な部分

「繰り返す」という単語でなんとなくわかるかもしれないけど
主人公が望む世界はどの聖女候補の未来にも存在しなかった
ならどうすれば自分が望む世界を手に入れられるのかと言うのがメフィスト/光理ルートに集約されている
自分が思考できない望む未来をどうすれば成立させることが出来るのか、そんなことを考えながらプレイしてみて欲しい

比較的バトルが多かったのだけど・・・・演出が少なかったり、エフェクトも・・・・・
もう少しその辺を頑張って欲しかったかな
一回一回CGをはさむのもどうかと思うので臨場感出すためにカットインとかで対応して欲しかったかな

BGMはとても良い印象
選択肢のときに流れる「高速思考-Hyper Highspeed-」や「悪魔図書館」「AT THE END OF MYTH」なんかはとても良い曲
OPの「Heavenly Kiss」も主人公とヒロインの考えが交差しつつ・・・というそんな歌詞になっていると思います

システムもとくに不備はなく、悪魔図書館の回収が少しめんどくさいぐらいかな
この図書館も必ず読んで欲しい、感動するような表現がいくつもあったので


最後に重要なことを一つ、ある意味主人公が報われない話
それを耐えられる自信があるならプレイするべき
まぁ日本人は悲恋が好きな物なのでプレイするべきだと思います


feng the 7th project :: 
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

まおてん 応援バナー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moonlightlapis

Author:moonlightlapis
ただのオタクです

コンプリートしているエロゲの数:300作品


mixiキーワード:風音様万歳

応援中
Getchu.com homepage

カテゴリ
未分類 (10)
PCゲーム (247)
日記 (36)
アニメ (5)
ライトノベル (7)
PS3 (12)
ゲーム (7)
PSP (3)
雑記 (5)
バナー集積所 (1)
PS4 (1)
最新記事
リンク
知り合いのブログです
人生はひつまぶし
ぬるま湯~空の家~
チェルシーの趣味部屋
はらはらぺこぺこなブログ
消えていく日々を、僕たちは追いかけていく
参加ランキング
にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村 アニメブログへ
検索フォーム
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: