FC2ブログ

花の野に咲くうたかたの 感想

花の野に咲くうたかたの 応援中!

プレイ時間:14時間程度
攻略ヒロイン:5人
桜花のみルートロック有(汐音クリアで解放? または そのほか4人全員クリア)
桜花クリア?全員クリア?でタイトル画面に「花の野に咲くうたかたの」が追加

主人公道隆は人の色が見える、その色は決して同じ色ではない
従姉妹が管理する桜花荘で色を持たない一人の少女「桜花」に出会うことから物語が始まる


今までとは違い赤いCGはないですが、それでもあっぷりけらしい作品でした
各ヒロインのルートの話が「花の野に咲くうたかたの」につながっていきます
涼子ルートだけいろいろ抜けていた気もしますが・・・ルート的にそういったものから目を背けたルートになるので当然ですが


雫、麗奈ルートである程度予想ができ
汐音ルートでそれが確信に
そして桜花ルートでそれらが一本につながり
「花の野に咲くうたかたの」で真実にたどり着けます

過去の事故と作品に出てくる「鏡石」という道具
それが祭られていた場所と、こういった内容を紐解いていく作品は好みなのでとても面白い作品でした

そのうえでそれに巻き込まれたキャラたちがどうしていくのか
正直タイトルから幸せな結末がないんじゃないかなと思っていました
桜花という名前で「花の野に咲くうたかたの」ってうたかたのって消えていく、消えやすいもののたとえですし
最後のルート、左側は予想した通りの展開でした



主題歌の華暦もなんとなく道隆と桜花の関係性の歌のような気がしないでもない
水鏡とか桜花という名前も「桜が花のように咲き誇っている」というのは後は散るだけという意味合いとも取れるので
道隆に出会ったのがそれこそ夢幻のような・・・・
これはおそらく作品としてもその意味を持つんじゃないかな?

桜の記憶も切ない歌詞と挿入タイミングがとてもいいので
そういった部分はさすが憲yukiさんです

BGMも「今在るままに」「雫-紅桔梗-」「桜花荘 -濃藍-」など素晴らしいものが多いです
それでもやはりタイトル画面の「彩の花」は別格のような気がします

フローチャートも便利なのでいろいろなブランドで導入してくれないかな
ただフローチャートを使い途中から始めるとセーブできないので注意してください
といっても途中中断しても、前回の続きからでプレイできるのでそこまで気になりませんが



やはり桐月さんが書くとAヒロイン、今作では桜花がとても咲き誇る作品になっていました
泣いたり、熱くなる作品ではないですが沁みる作品でした
そこは「あっぷりけ」という気が付かないうち傷ついた心を埋めるふさいでくれるというブランド通りの作品だったと思います
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

まおてん 応援バナー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moonlightlapis

Author:moonlightlapis
ただのオタクです

コンプリートしているエロゲの数:300作品


mixiキーワード:風音様万歳

応援中
Getchu.com homepage

カテゴリ
未分類 (10)
PCゲーム (247)
日記 (36)
アニメ (5)
ライトノベル (7)
PS3 (12)
ゲーム (7)
PSP (3)
雑記 (5)
バナー集積所 (1)
PS4 (1)
最新記事
リンク
知り合いのブログです
人生はひつまぶし
ぬるま湯~空の家~
チェルシーの趣味部屋
はらはらぺこぺこなブログ
消えていく日々を、僕たちは追いかけていく
参加ランキング
にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村 アニメブログへ
検索フォーム
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: